社長挨拶
トップページ > 社長挨拶

社長挨拶

ダンレックス株式会社は、創業者 黒田正夫の『人に役立つ製品』と『品質の良い物作り』の精神を主軸として、
昭和54年6月に設立致しました。業界で最初に光源を電球からLEDに変え、また、赤色黄色の工事灯に青・緑を導入し、
常に新しいものへのチャレンジをして参りました。

弊社の社会に提供する製品は、道路工事や建設現場での人の安全を守ることを目的にしています。
製品には、第一に品質重視、第二に独自性、そしてコストパフォーマンスを求めています。

現在は、中国の生産委託工場との連携を行い、また国内富山工場では、お客様のニーズにあった生産組み立てを行い、
より良い製品づくり、品質管理を心掛けております。
今後は、新しい人材育成を軸に、いかに社会のために役立つものを生み出せるかを目標に新製品の開発、生産をして参る所存です。

日本の国土作りに寄与し、明日の太陽の恵みを信じて、確実な製品作りで、社会に貢献して参りたいと強く念じております。

ダンレックス株式会社
代表取締役社長 橋詰 一郎